☆ 『第27期決算~第28期スタートへ....。』

 この夏は7月、8月と記録的な日照時間の短さと集中豪雨の雨量の多さでした。

異常気象の象徴のように日本全国を駆けめぐった「線状降水帯」は日本列島を所かまわず暴れ回り

甚大な被害をもたらしました。これからはこのようなことが当たり前のように

この時期はなっていくのか、と思うと何とかせんといかん、と考えてしまいます。

そこに台風が重なり、さらに被害を大きくしてしまいます。むしろ台風はこれからが本番の季節となってきす。

栃木県もそのエリア内として考える必要がありそうです。

 さて先月号で記載した「日野原重明」さんのストーリーの第2弾として追記します。

お父様(牧師)からの教えで生き方の信念としていつも抱いていたのは次の3つのVでした。

 1つ目のVは、Vision(目標)でした。

生きていく上でいつも目標を描いて、身近な具体的な目標(資格、勉強、人間関係etc)と

将来このような人間になるぞという人格形成像を掲げた目標に向かって、日々努力をしていたことでした。

 2つ目のVは、Venture(勇気ある行動、冒険心)でした。

自らの信念に基づいた勇気ある行動は、口では言うが易し、いざその場面で実行出来るか、又

継続出来るか、が人生を大きく左右します。貴方はどうですか。

 3つ目のVは、Victory(勝利)です。

1つ目2つ目のVの先にこの勝利のVがある、述べています。

そしてその勝利をもたらす強い信念と信仰心(神の助けによって)に裏付けられている、と述べています。

強いカトリック信者でもあったのですね。

 人は何かのきっかけや出会いによって変身することができます。

このままではいけない、こうありたい、と思っていたことを実現出来る機会(チャンス)です。

それを体現し、持続する事です。まだまだ修行が足りないですね。(自分の事) (後略)

合掌