☆『平成30年、梅雨明けへ、....。』

 今年の梅雨明けも間もなく、となってきました。

例年ならば梅雨時の集中豪雨で各地に被害をもたらすこの時期ですが、農地に必要な雨量をも

たらし最小限の被害で終わろうとしています。

しかしこの時期の自然災害では大阪に発生した震度6弱の地震でした。

地震列島日本としては、いつどこで発生しても不思議ではないといわれており、先日はこの先

30年間で震度6弱以上の発生する確率を地域ごとに割り出し発表しています。

その地域の住民にとっては悲喜交々ですが、「備えあれば憂いなし」精神で何事もありたいも

のです。

 さて今、世界は「サッカーワールドカップ」一色で騒然としているように思えます。

それぞれ自国のチームを熱狂的に応援するのは当然でしょうし、普段サッカーに興味のない人

までもつい引き込まれテレビに釘付けとなってしまう、それがこの祭典の魅力であります。

日本も現在まで期待以上の活躍で盛り上がっています。

不肖私も「サッカー狂」と言われる一人でありまして連日節度を持って?楽しんでいます。

郷里のプロサッカーチーム「ヴァンフォーレ甲府」も栃木チームと共にしっかり応援していま

す。山梨ではただ一つのプロスポーツであり、県民の思い入れが伝わってきています。

その点栃木では数え切れないほどのプロスポーツばやりで羨ましい限りです。

今後の各チームの活躍に期待しつつ応援を楽しみましょう。

 人の健康は運動と食事と良質な趣味ともいわれています。スポーツを観るのもやるのも好き、

食事は良質な物をゆっくり噛んで食べる、そんな習慣を身に付けたいものです。

食事については先週の「週刊新潮」で食べてはいけない「国産食品」実名リスト、と銘打った

記事が掲載されていました。根拠がなければ書けない記事として話題を呼んでいます。(後略)

合掌